プロフィール

westpalm

Author:westpalm
(有)二十萬石ウエストパーム
埼玉県川越市にあるJET・トレーラー販売、修理屋です。
KAWASAKI・YAMAHA正規代理店 JETの事ならなんでもおまかせ下さい
日々の出来事をUPしていきます。
http://westpalm.jp

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総アクセス合計

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

シーズンに向けて準備中


本日は・・・

風もなくポカポカでした。

メンテのお客様がお引き取りご来店

そして、昨年 お問い合わせのあったお客様

初めてのJETと言うことで・・・

JETとトレーラーの商談 見積もりでご来店。

後は・・・奥さまに相談して・・・と言ってました。

相談内容はカラーだそうです。

迷いますよね・・・。

IMG_7689.jpg

でっ・・・本日の作業は・・・

昨年から、このホースリールからシュー とエアー漏れ

解っていましたが・・・

毎日冬期メンテでOILチェンジャーを使用するので

中々修理が出来ずに・・・

バラして原因追究 修理完了。

IMG_7688.jpg

それと気になっていた作業を・・・

前々から、あると便利だと解ってはいましたが

最近、同業者さんが 作成したようで・・・

店長も重い腰を上げて 作ってみました 

IMG_7691.jpg

なんだこれ~でしょうけど。

最近は少なりましたが・・・

2サイクル時代は、スタートボタンを押してもクランキングしない

リレーが原因なのか スターターモーターが原因なのか

ハーネスが原因か スイッチが原因か・・・

リレーとスイッチを作成

これで、原因箇所を分けることが出来る。


同業者さんは、エンジンを組み上げた時に

エンジンを載せる前に、不具合が無いかを確認するため

クランキングさせ、動作確認目的で作成されたようです。


もちろん・・・店長も同目的でも利用しようと思ってます。

IMG_7690.jpg

スイッチを押すと スイッチが赤く点灯

スイッチは使用しなくなり転がっていたもの

残りの部材もすべて廃材で作成

リレーも商品としては活用できない 一部壊れたもの。

作製費用は・・・¥  0-です。手間だけ・・・


まぁ・・・リレーの故障を疑った場合

このリレーを付けて テストしていた訳だが

リレーを付け替えなくても 簡単にテストできるようになりました。


この時期ならではの作業・・・

シーズンに向けて まだまだ下準備が必要です。

合間を見つけて・・・下準備します。

By てんちょ
スポンサーサイト

テーマ : 日々の出来事 - ジャンル : ブログ

納艇説明と修理。



ドキドキするぜっ 





日本にも こんな場所があったら最高だなっ 


JETネタ いってみよっ 


IMG_6908.jpg

先週のある日・・・

お客様に新艇(納艇説明)をしていると

何度も電話が鳴り 中断。

説明の続きを始めると 次はお客様ご来店・・・で中断。

都度、お待ち頂いて・・・。


実は・・・土曜日だとこのような事が想定されるため

敢えて、平日に説明を聞きに来てもらったが

想定外の中断・・・


そんな中・・・新たなお客様がご来店。

修理お願いします 



そんなお客様に、事情を説明・・・

先程からこちらのお客様優先なんですが

中断ばかりして、後回しになっていて・・・



それと、本日 工場が一杯なためお預かりできない旨

PITに修理途中のJETがあり 本日仕上げないといけない旨


不調の概略だけお聞きすると・・・

機種はYAMAHA VX DX 2005モデル

本日、乗っていたらスピードが出なくなった。

それと、警告音もなった。

お住まいの場所を聞くと 長野県から・・・


取りあえず 自己診断モードのやり方を説明

プラグも2年以上交換していないと言うことで

プラグなども怪しい・・・ですよ。


一時間くらいお待ちいただければ・・・

警告の原因である履歴だけは見ますから・・・

箇所が解れば 部品発注して後日、ご来店修理

以上を承諾頂いて お待ち頂く事に・・・


新艇の取扱説明 通常の倍以上時間がかかり
○沢さん ご迷惑おかけしました。


長野県のお客様・・・

IMG_6909.jpg

お待たせしました 


待ち時間の間に・・・ご自身でプラグを抜いたり


でっ、言われたひとこと・・・


プラグ 1本がネジ舐めた・・・

もう1本は・・・固着して取れない(折れそうだ)


ガビーン ・・・

ネジ舐めたら・・・プラグつかないし・・・


プラグが付かなければ・・・

エンジンかけられないし・・・

かからないと、診断出来ないし・・・


ふぅー・・・


写真の特殊工具を駆使して


㊟良い子は、通常のタップとは違うので 絶対やらない事


舐めたネジ穴の修正・・・普通~2~3回もやれば・・・

10回以上・・・やっと手でするすると・・・

固着プラグは放置して・・・診断 


警告音が鳴ったと言うが 特に故障履歴無

温度系 特に異常なし。


警告は別件であることが判明。


固着したプラグを交換してみないと

原因がはっきりしないが・・・本日はココまで。


夕方~終了PM8:00頃


その後、やりかけの修理を完了させて終了。


プラグの放置プレイはお気をつけて

By てんちょ




テーマ : 日々の出来事 - ジャンル : ブログ

マニア・・・。

IMG_6735.jpg

本日もメンテナンス & 修理の日々ですが・・・

見事、写真の撮り忘れ

なので ライトの話・・・

つい最近 使い勝手が良かったので

同じワークライトを買い足ししたのだが・・・

IMG_6799.jpg

なんだか・・・又、使い勝手が良さそうな

ワークライトを見つけたので・・・

つい、ポチッといってしまったぜ 

IMG_6814.jpg

TONEツールが販売しているワークライト


AMAZONって 悪い奴だっ 

一度 商品を検索 購入すると・・・

後から、同じカテゴリーの商品をどんどん案内してくる。


探していた時には 見つからなかった商品を・・・



別に、、、ライトマニアじゃ 御座いませんぜっ。


MAXトレーラーの問い合わせについて

最近、問い合わせが増えましたが

納期について、約1か月~1か月半待ちです。

即納できるトレーラー在庫は現在ありません。

宜しくお願いします。

By てんちょ

テーマ : 日々の出来事 - ジャンル : ブログ

便利な物を購入してみた。

IMG_6152.jpg

昔から欲しかった道具

思い切って購入したぞっ

以前なら10万円はしたけど・・・

IMG_6153.jpg

何を買ったかと言うと・・・

バッテリテスター

購入したのは10月頃だった。

今更と思うかもしれないが、

冬期メンテナンスが本格化する前に購入してみた。

ホットウォーターマガジンの雑誌を購入した方はご存知だと思うが

このテスターが必須なのは 特にカワサキが使用している

シールドバッテリーの為 ・・・

メンテナンスフリー(MFバッテリー)とか密閉型とかも言われているが

IMG_6154.jpg

通常、開放型バッテリー(蒸留水を補充)はキャップを開けて

バッテリー液を採取し比重を計れば バッテリーの寿命が見えるわけだが

MFバッテリーはご存じのとおり キャップが密閉されていて

基本 バッテリー液を抜くことが出来ない訳である。



過去にお客様より何度もバッテリーが駄目そうなら

交換しといて・・・と頼まれる訳だが

バッテリー寿命であるサルフェーションやバッテリー液の濁りなど

確認できない。


唯一、確認する方法として

①満充電をする。(充電を受け付けなければ交換)

充電終了後に負荷をかける(クランキングなど)か 1時間以上放置する
充電直後は表面電化と言って、どんなバッテリーでも13Vとかあることが多い
この表面の電気を取り除かないと 計測出来ない訳である。

②表面の電気を取り除きテスターでナンボルトあるかを見る。

この時に13V台あると・・・ 
お客様はおおっ まだまだいけると勘違いするわけである。
それは、間違いで どこかのセル(2,1V×6)が短絡かサルフェーションを起こしている。

逆に、満充電して12Vとか11V以下だと寿命が近い(要交換)

12,7V前後 これがベスト 

こんな方法でしか見極めることができないわけだが

それを、簡単に判断してくれるのが今回 購入したテスター

擬似的にマイナス18度の環境の中で負荷をかけた場合

30秒後に電圧が7,2Vとなる放電電流を測定する。

コールドクランキングアンペアー(CCA値)の測定器なのである。



寒い冬の朝 エンジンが始動しない・・・

なんて経験ある人も多いと思うが・・・

これはバッテリー性能も原因だが、冷えた固いOILのせいでもある。


まぁ・・・簡単にバッテリーを測定できる装置

もちろん、開放型も いちいちバッテリーを外して

バッテリー液を抜き取り 比重を計るなんて面倒な事からも解放されるし

GELバッテリーやAGMバッテリー(欧州車)なども測定できる。

US生産バッテリーはCCAが基準で必ずバッテリーに表記されてる。

YTX20L-BS(カワサキ)270CCA
YB16CL-B(ヤマハ)  240CCA


主に電装屋さんや、JAFなどがもっているテスターだが

思い切って、お客様の為に弊社も購入してみた 


今年の冬期メンテナンスでは、殆どのお客様に

プリントアウトして、バッテリー情報を添付してます。

購入してから、おもしろくて引き取った廃バッテリーを次々測定したが

すべて、要交換の全滅でした。

じゃ、

By てんちょ










テーマ : 独り言 - ジャンル : ブログ

弊社のお客様の為に・・・。

IMG_5889.jpg

昔から欲しいと思っていた工具。

 先週の話ですが 購入しちゃいました  



①弊社の商売柄 必需品でありながら・・・

②さほど・・・頻繁に使用する工具でもない。

③そして、工具(弊社の使用頻度)としては 高価 

④でも、この工具があれば お客様に的確なアドバイスが出来る。

この ④の為に決意したぞっ 

この冬 格納点検では早速 使ってみよう 

詳細は後日 アップします。

右のレシートをSETするわけだが・・・

ガスや東京電力の検診の機械じゃない。

By てんちょ

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

昔と・・・今・・・

IMG_5783.jpg

少し前に・・・ある同業者のメカニック(従業員)がお店に遊びに来た。

歳はまだ若く 30代前半・・・。

弊社の工具箱が気になるらしく、引き出しの中を覗いていいですかとっ 

汚いだけで 特に見られては困るものもないので どうぞっ 

昔の2サイクル カワサキで言えば JS550

ヤマハで言えば 650SJなどの特殊工具など・・・

これは、何に使うんですかとか・・・

質問攻めであるが、店長的にはこう言うものに興味を示すメカニックは好きですね。

ある意味 勉強家である。

そこで・・・本人が特に気になった工具が 上の写真のもの

店長も黙って横で見てると・・・

ラジオペンチでもないしと・・・悩んでる模様。

まぁ 何に使うか当ててみてよとっ 店長もしばし放置しておく。

IMG_5784.jpg

いつまでたっても・・・聞いてこないし

10分以上は悩んでる・・・

すぐに聞いてこない姿勢がまた好きなんだけどもね。

流石 可愛そうなんで ヒントとして こんなもんを用意してあげた

がっ・・・益々本人悩み初めて



別の観点から・・・年季が入ってるから

JETには良く利用された工具なんですねとっ

視点を変えての発想 いいんじゃないのその姿勢




IMG_5785.jpg

まぁ いつまでも悩んでる姿を見ていてもしょうがないんで

実践してあげました。

昔(10年前くらいまで )は グリップを交換する時

グリップにボンドを塗って固定するんだが

やはり ボンドだけでの固定では無理があり

使っているうちに グリップがクルクル回り始めたり

コーナーリング中に いきなりスポッと抜けて JETから落水して危険なわけで・・・

そこで、ボンドで固定したグリップに 且つ ステンレスのワイヤーを巻きつけて

固定をするわけだなっ

ワイヤーを固定するには よじって締めこんでいくのだが

その、よじりを簡単に作ってくれる工具

工具の先のラジオペンチみたいなところで ワイヤーをつまんで

一番 後端についてるノブを引っ張ると 

あら不思議 クルクルクルと簡単にワイヤーをよじってグリップを締め付けてくれる。

工具の名称は・・・確かワイヤーツイスターだったと思うが 勝手に店長が命名したのか

IMG_5786.jpg

今じゃ これだもんね・・・

ネジを締めれば がっちりグリップが固定されて

ボンドも必要ないし 取り付け 即使用できるすぐれもの

10年以上前に この業界にいなければ知らなくても当然。

バイク好きな人などは知ってる人もいると思うが・・・。

まぁ・・・昔と今 

時代の流れだね・・・

二度と使用することがないかも・・・の工具。

By てんちょ

テーマ : 独り言 - ジャンル : ブログ

暇です・・・。

IMG_2980.jpg

昨年11月頃に知り合いのバングラディシュ人のお友達に(過去ブログ登場人物)

に、図面を送って年末完成 こんな箱を作ってもらいました。

立派な会社なので なんかあったら相談してね。

納期はかかるけどいいものをワンオフで作ってくれたりします。



そんでナニに使う箱かというと・・・

IMG_2981.jpg

赤いのなにか解ります

HONDA EU16iという発電機 昔の発電機に比べたら防音で静かなんだけど

より一層静かにしてやろうと

上手くいくかどうかわからんが・・・チャレンジじゃ

ジェット屋たるもの既製品にあまんじてたり 創意工夫のない店はだめじゃ

↑ちと かっこいい事いってしもうた。

店長 既製品も大好きだけど・・・

自分流に使い勝手の良いものを考えたり 作成するのは昔から大好き


この発電機防音BOX 実は3個目の作成

改良に 改良を重ねて4年目・・・・

IMG_2985.jpg

色々なパーツを組んで行って・・・

防音材を張りつめていき    

そうそう、最近忙しいと書いたが個人的趣味も含めて忙しい

つづく・・・

By てんちょ

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

特殊工具

IMG_1635.jpg

YAMAHA GP-Rのボルトが折れてたのよねぇ~

でっ、折れたボルトとるのに色々な工具があるが・・・

弊社で持ってる工具すべて・・・

IMG_1636.jpg

折れたボルトを抜くのに一番大事なことは・・・
とにかく、ボルトの芯に穴を開けること

そんな時 使うのがこの工具

頭が出て折れたボルトや 中で折れたボルトに対応してる。

IMG_1638.jpg

次に折れたボルトを抜く工具

店長の中では 使用頻度は高い

IMG_1637.jpg

これも、同じく折れたボルトを抜く道具

固着してないボルトには結構有効だと思う

逆転するドリルにSETして使用

穴を開けながら最後に噛み込んで、スルスルッと抜けてしまう。

使用頻度 中って感じ・・・

IMG_1639.jpg

これも、同じく折れ込みボルトを抜く工具

これは、ホームセンターでも売ってるし一般的かもっ

皆さんの中でもご存知の方が多いのでは・・・

でもっ、店長はこの工具は大嫌い

このトリマー 腰抜けで ボルトの中で折れたことがあって最悪

折れたトリマーが固くて、もぉ どうしようもナイ。

折れたボルトを抜いてるんだかっ 中で折れた工具を抜いてんだかっ

二次災害・・・発生

滅多に使用しない・・・

この10年以上は使用してないなっ

IMG_1630.jpg

こいつがないとっ・・・

下に写ってるナスカルーブ 固着したネジも緩みやすい
最高です。

By てんちょ

テーマ : 独り言 - ジャンル : 日記

バッテリー充電器のお話し。

本日のお話は・・・

IMG_1179_convert_20100219143925.jpg

バッテリー充電器のお話し・・・
まずは、開放型バッテリーの充電器
YAMAHAがメインで使用してる YB16CL-B
充電の時、黄色いキャップを開けて充電します。

タイマー付きの為、過充電の心配が少ない。

IMG_1180_convert_20100219143943.jpg

次に・・・
シールドバッテリー用充電器 開放型も充電できます。
充電末期には、微弱充電で満充電にします。

オートOFF機能付きの為、充電が終わると自動的に電源が切れる。
仕事をしながらだと、やっぱ うっかりという事もありますからネ。

高価なバッテリー壊すわけにはいきませんから・・・

IMG_1178_convert_20100219143909.jpg

最後に・・・
こちらもシールド・開放兼用充電器

ナンで、同じような充電器が、こんなにいるの って疑問だがっ・・・

これも、弊社の大事なお客様のため

ナニが大事なお客様だって・・・・

この充電器には 上の2つには、ナイ機能がついとるんですよ。
どんな機能かというと・・・

サルフェーション除去機能付き

じゃ、サルフェーションって この説明が難しい。
単純に言ってしまうと、バッテリーの中の極板に 結晶が付着し
その為に電気の流れが悪くなる。

すると・・・
だんだん、容量が減り70㌫くらいで 満充電になったり 
バッテリーを充電したが、2~3回セルを回したらバッテリーが上がったなんて事に。

その結晶を、電圧をかけたりして表面を溶かす
パルス充電・・・フロート充電 を繰り返し

って、難しいよネ。

とにかく、バッテリーの寿命を延ばすための充電器なんです。

高価なバッテリーを長く使用してもらうために 昨年購入しメンテの時に
使用しています。

充電器にしちゃ チト 高価ではあったが
これで、知らず知らずの内にお客さんが喜んでくれれば・・・

ただ、一度もお客さんに いちいち こんなんで やってますよ
とは、説明をしてないがっ・・・

さりげない サービスです。

ウエストパームで、JET購入するとバッテリーのモチがいいんだよね
って、なれば いいかなぁ 程度です。

今回、初めて宣伝させてもらいました・・・

By てんちょ

テーマ : 独り言 - ジャンル : 日記

祝・エアータッカー復活

本日の作業は・・・

IMG_1097_convert_20100127160118.jpg

前回・・・
これだっ というパーツを交換
したのですがぁ・・・ 残念
直りませんでした。

IMG_1115_convert_20100204144451.jpg

と言う事で・・・
すべてのOリングを発注してオーバーホール
がっ、しかし直らず

マタマタ、なんどかバラシ再確認

やはり・・・
JET屋には無理かと思いつつ
お客さんが来店された為、一時店長は作業中断。

お客さんと喋っていると、PITの方でプシュプシュ
オォー、K君が引き継いでナンやら修理しているヨーダ

心の中では、ムリしょ。と思いながら接客が終わり
K君へ・・・
店長・・・どぉーだった
K君・・・直りました。
店長・・・直ったぁ ウッソォー 
店長・・・ナニが原因だったぁー
K君・・・知りたいですかぁ
店長・・・ウンウン ナニナニ
K君・・・知りたいですかぁ
店長・・・殺す
K君・・・知りたいですかぁ(3度目)
店長・・・コノヤローこの世から抹殺してやる。

結局、原因は1つのゴムのパーツが消耗で完全に無くなっていた。
K君がパーツリストと見比べて発見。
部品の付いていた形跡が跡形も無かったので
完全に見落としていました。

今回、K君のお手柄だったが・・・
残念ながら素直に教えなかったので・・・
来店されても もぉー2度とK君に会えることは亡くなりましたので
ご了承下さい。

めでたしめでたし・・・

By てんちょ

テーマ : 独り言 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE