FC2ブログ

プロフィール

westpalm

Author:westpalm
(有)二十萬石ウエストパーム
埼玉県川越市にあるJET・トレーラー販売、修理屋です。
KAWASAKI・YAMAHA正規代理店 JETの事ならなんでもおまかせ下さい
日々の出来事をUPしていきます。
http://westpalm.jp

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総アクセス合計

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

冬季メンテナンス×2台

IMG_6083.jpg

本日じゃ、ありませんが・・・最近です。

ウルトラ310R 冬期メンテナンス。

IMG_6084.jpg



IMG_6085.jpg

そして、2000年式 ヤマハGP1200R

キャブ内の残ガソリンをエンジンをかけ使い切ります。

これから、乗らない半年間の間・・・ 

無駄にキャブG/Kをガソリン漬けにする必要はありません。

これだけでも、ダイアフラムの保護になりますから・・・

2サイクルエンジンですが OIL交換はありませんが

シリンダー内の防錆は4ST同様必須です。

OILが入っていない分 クランクの防錆も重要。

IMG_6086.jpg

話はウルトラに戻って・・・

低床のトレーラーですが 尻下がりな為

ジャッキで軽く お尻を持ち上げないと 

エンジンの水平がでません。

まだまだ・・・作業は残ってますが。

IMG_6087.jpg

ヤマハは中間ハウジングにグリースを入れないと・・・

ニップルが付いてますが・・・そこからグリスガンで

入れすぎると ホースが抜けちゃうぞっ 

YPVSの動作確認やら 色々点検項目があります。

購入当初 大きなトラブルがありましたが

新艇で購入から 14年経過 購入当初 大きなトラブルがありましたが

消耗品はともかく その後 トラブルなしです。

船内 船体ともに・・・コンディションは良いと思います。



2サイクル乗りのお方も 購入当初は冬期メンテナンスに

沢山の方がお見えになりましたが・・・

最近 めっきり減りましたね・・・

XLT系 GP-R系はキャブがサイドドラフトに付いているため

船底に近い・・・と言うことで 水がかかりやすく

エアクリーナーも船底に近く 水を吸い上げ 結果クランクが錆び

逝ってしまう というのも多いので お気をつけて・・・



じゃ、

By てんちょ
スポンサーサイト



テーマ : 日々の出来事 - ジャンル : ブログ

<< 冬期メンテナンス&商談。 | ホーム | ダイアグノシス専用プリンターが・・・。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP