FC2ブログ

プロフィール

westpalm

Author:westpalm
(有)二十萬石ウエストパーム
埼玉県川越市にあるJET・トレーラー販売、修理屋です。
KAWASAKI・YAMAHA正規代理店 JETの事ならなんでもおまかせ下さい
日々の出来事をUPしていきます。
http://westpalm.jp

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総アクセス合計

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ポンプ修理。

DSC07466.jpg

昨年くらいから・・・

ポンプとペラのクリアランスがスカスカですよ

使用限度をとっくのとうに過ぎている。

お客様にそんな問題点を伝えていました。


今シーズンに向けて、修理することに・・・


DSC07463.jpg

消耗品の交換と言うことで

バラしてみたら水が出てきて 

ベアリングもゴロゴロ・・・

ある意味、今回の決断は良かった 

この状態で使用を続けていると・・・

最悪、エンジン損傷と言うことに 

何故  と思うかもしれませんが・・・



DSC07464.jpg

弊社で販売したJETではありませんが・・・

年式に見合わない旧タイプのポンプが装着。

互換性はあるので問題は無いけど・・・。

DSC07465.jpg

水が・・・

DSC07467.jpg

ペラだけの消耗か・・・

ベーンガイドも消耗しているのか 

新品のペラを試しに入れてみたが

いくらかは・・・クリアランスが狭くなったが・・・

結果・・・ペラとベーンガイドは交換と言う結論


旧型のポンプなので・・・

どうせ組むなら最新式で 

色々な意味で良くなっているから・・・



海乗りで砂浜に艇を上げてたりすると

(必ずアンカー、ビーチスタンドを利用する事)

ポンプ関連の消耗が激しくなります。



それでも・・・

引き潮などで 砂浜にJETが直接触れたら

水中で艇を前後左右に大きく揺らして

ポンプの中の砂を洗い流すこと



ペラとポンプのクリアランスが増えると

キャビテーションが起こる。

具体的にいうと・・・

走り出し(加速時)など インペラが空回りして

艇が進まない。

エンジンばかり唸り、エンジンの回転と加速が伴わない・・・


1人乗りでは調子良いが・・・

2~3人乗りすると、極端に加速しない


スキーチューブなど引っ張りものを牽引すると

(負荷をかけると・・・)

加速しない 


インペラにゴミが絡んだ時なども同症状

インペラに傷など曲がりがある場合も同じ



お客様の中には出費を抑える為に

この状態で 騙し騙し・・・使用する方もいるが

この状態で使用を続けると・・・


エンジン回転が通常より、絶えず過回転になり

尚且つ、エンジンへの冷却水の取入れが悪く

絶えずオーバーヒート気味に・・・


エンジンの損傷につながるので

放置をしておくと・・・

もっと、大きな出費につながることも 


エンジンへの冷却水の取入れ方法と

ポンプの仕組みを理解しないと

何故・・・

ゴミを噛んだり インペラなどの消耗、曲がりで

オーバーヒート気味になるのか・・・

理解できないかもしれません。


理由は割愛させて頂きますけど

気になる方は購入店で聞いてください  



気になって寝れない方はご来店ください 

絵に描いて説明させていただきます。





By てんちょ










スポンサーサイト



テーマ : 日々の出来事 - ジャンル : ブログ

<< 新艇到着! | ホーム | ,新艇引き渡し完了! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP