FC2ブログ

プロフィール

westpalm

Author:westpalm
(有)二十萬石ウエストパーム
埼玉県川越市にあるJET・トレーラー販売、修理屋です。
KAWASAKI・YAMAHA正規代理店 JETの事ならなんでもおまかせ下さい
日々の出来事をUPしていきます。
http://westpalm.jp

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総アクセス合計

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

シーズンイン!


そろそろ・・・

乗りに行くので   1本の電話が・・・入りました。 



了解いたしました 

DSC07661.jpg

ヤマハのバッテリーの準備

DSC07662.jpg

まずは・・・

付属の希硫酸をUPの線まで入れます。

化学反応が起きて バッテリーが発熱します。

バッテリー側面など触ると温かい。

この状態が正常 

中国産バッテリーなどで冷たいままの物がありますが

物によっては、長く充電しないと使用できないものや

初期不良で使えないものなど・・・



ここで・・・注意が。

エアー抜けで入れた液のレベルが下がるので

時間をおいてから、再度ラインまで足します。


1時間位放置したら・・・

バッテリー充電器をつなぎ初期充電をします。

緊急時は充電せずそのままでも使用可能。
(最低30分以上は放置してから)


最後に黄色いキャップを閉めるのですが

プラスチックなので手で締めて最後はドライバーでキュ位

締めすぎるとネジ・・・ポロポロ折れます。


そしてターミナルにグリスを塗布して

+-を間違えないように接続

その際は、プラスから先に接続する事




希硫酸は劇薬なので手などに付着したら

良く洗うように・・・ピリピリしますよ。


洋服などに付着すると必ず穴開きます 

絶対、液はこぼさないように 

風通しの良い所で・・・


もし・・・希硫酸があまったら

お店に持ち込み処分をお願いしよう。

間違っても、補充液としてバッテリーに入れない様に

比重が変わってバッテリーダメになります。

補充液は近所の自動車用品店などで購入して下さい。




By てんちょ






スポンサーサイト



テーマ : 日々の出来事 - ジャンル : ブログ

<< 新商品 オーディオ | ホーム | 新艇10時間 初回点検! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP