FC2ブログ

プロフィール

westpalm

Author:westpalm
(有)二十萬石ウエストパーム
埼玉県川越市にあるJET・トレーラー販売、修理屋です。
KAWASAKI・YAMAHA正規代理店 JETの事ならなんでもおまかせ下さい
日々の出来事をUPしていきます。
http://westpalm.jp

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総アクセス合計

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

GP-Rラッキーでした。

IMG_0532_convert_20081114185049.jpg

本日の作業
GP-Rの長期保管前のメンテナンス、及びキャブレターオーバーホール
2サイクルのキャブレターですが、店長の経験でいえば新艇よりおおよそ7~8年で必要
仮に8年でオーバーホール(OH)をすれば、次回は16年目である。個人の方で16年乗る前に代替されてるのがほとんど。
10年目に初めてのOHをしたとすると20年目になるが、あまりOHを延命しても得策ではない。
という事で、チャンバーを外しキャブレターを取り出す。

IMG_0533_convert_20081114185111.jpg

こんな感じで普段、船底の見えないGP-R すっきりしてくる。
滅多に掃除のできる場所ではないので、OIL等で汚れている船底を業務用の洗剤で60度の高温お湯を使い綺麗にする。

IMG_0534_convert_20081114185133.jpg

チャンバーを外し中をのぞくと、 触媒がずっこけている。
チャンバーを分解

IMG_0535_convert_20081114185151.jpg

触媒のアップ
完全にわれて離脱している。これって部品としては結構値段が高い。
お客さんにしてみれば痛い出費になるが、早期発見で結果オーライである。
このまま、乗りつずけると最後には焼きつきにつながる。
敏感な人や心配症のひとは、おかしいと思った瞬間に乗るのをやめて修理に持ってくるが、
そこそこ走ってしまい中々気付きにくい、ちょっとかぶっているとか、たまに失速するとか症状はマチマチだ。大体のひとがプラグを交換したり、様子を見ているうちに焼きつく。
場合によっては、触媒のすぐ後ろに排気温度センサーがあり、触媒が当たり警告がなるので間接的だが気づく事もある。ただその時には排気温度センサーが曲がり交換になってしまう。

また、良くあるのが触媒が高価なため社外品の Dプレートを装着するユーザーがいるが、改造に知識のないショップだったりすると、装着後1~2年で焼きついて修理に持ってこられる方も多い。
高価な部品だが触媒を装着することを、店長はお勧めいたします。

触媒の脱落する原因としては・・・・・禁止事項
水抜きの際、バンバン空ぶかしをする人。
触媒用の2サイクルOILを使用してない。

当然、新艇で購入された方は、お店で説明を聞いていると思うが・・・・・。

個人売買(オークション)等で購入された方は要注意
そんなユーザーのために、WestPalmでは取扱いの判らない人に、乗ってるJETを持ち込んでいただければ、注意事項、取扱方法 を (約30~40分くらい)説明致します。(有料)
そのJETに関しては永久的に質問はOKです。
中には新艇をお店で購入したのにも関わらず、説明書を見て下さい。の一言で引き渡しをしているお店もあるそうなので、そんな店は要注意です。
せめて、転倒時どっち側に起こすのか・海で乗った後の水洗の仕方・慣らし運転の方法・日常的メンテナンス・オイルの種類混合割合・バッテリーメンテナンス・ETC・・・・・・・・・・
店長、久々に真面目なことを書いてしまったぁ~。  ・・・・・・・・・・・つづく。


スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< ランタン | ホーム | 従業員K君が大変な事に。フィクション >>


コメント

 (э^・ェ・^)э あのね

エンジンの水抜き いつまで どこまで やればいいのか
 正直 わからないですv-15
 見ながら 水が そこそこ出なくなったら
 いいかな?って 思っているんですが
 本当は どうなんでしょう?
 全開で やったほうが いいのかな?v-34

勉強家のにゃんこコーチ。毎々度です。
そうですね。水抜きは全開でやるより、回数を多くやった方が効率的です。
経験あると思いますが、何度やっても水がマフラーから出てくると思います。
船を陸に上げたら1回、車に積む前に1回、帰宅してから1回(近所迷惑)が理想ではないでしょうか、
くれぐれもオーバーヒートには気を付けて・・・


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP